ごあいさつ

園長 外園 恵一

本園は、昭和39年に創立し、今までたくさんの卒園生を送り出し、社会人として多くの方々が活躍されております。冬は暖かく、夏は2本のせんだんの大樹の木陰で保育ができ、静かな環境に取り囲まれています。

 園周辺には、川上小学校・川上天満宮・お寺・稲荷川上流のあべき川があり、春にはれんげを摘み、夏には園の裏山にくわがた虫やかぶと虫も飛んできます。"広いお庭に陽がいっぱい"と園歌でも歌われておりますよに、敷地510坪・園舎300坪の中で、全園児が伸び伸びと明るく元気よく遊んでおります。

 

小運動会・園児サッカー・大運動会の練習等も広い園庭でできます。また、保護者の車・園のマイクロバス・職員の車など危険防止のため園庭への進入はできません。園専用駐車場(200坪)を利用ください。

保育内活動として月2回のメルヘンスイミングスクールへの参加、園内のプールでの水遊びなどみんな楽しく参加しています。また、平成8年度より外国人講師(ブライアン先生)に依頼して年長組は英語教室に参加しています。未来の国際人への一歩を踏み出しております。絵画教室(月2回年中)では子供たちが絵に興味を持てるよう講師の田代先生と楽しい時間をすごしています。

 昭和60年度より始めた保育内クラブ活動(4クラブ)は、年中・年長組を縦割りにして、子供たちが一緒になって楽しく活動しております。一年の締めくくりとして3月、市民文化ホールで、本園のみの音楽会を盛大に行っております。

、DVD・携帯電話付の汽車バス・ワゴン車で子供たちの夢を乗せて、毎日楽しく送迎しております。送迎バスは、すべて園児専用椅子になっております。

無限の可能性がある子どもたち。。。ひとりひとりを大事にする教育方針にしたがって頑張っていきます。どうぞ深いご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。